「Web講座 ゴルフスイング物理学」の使い方と効果について

ゴルフを上達するには、いかに「Web講座 ゴルフスイング物理学」を有効に利用するのか?という事が重要になります。

「Web講座 ゴルフスイング物理学」は、従来のDVDによるゴルフ教材とは違ってインターネット動画を利用した講座です。

ですので、打ちっぱなしゴルフ場でも通勤電車の中でも良いですから、自分の弱点である部分のレッスン動画をチェックするようにしましょう。

また、シャフトクロスなどスイングの悪い癖を直したい方は、自分のスイングを自分でビデオ撮影し、そしてレッスン動画のお手本のスイングと比較するのもとても良い方法です。

自分では、自分がどのようなスイングをしているのか見えませんよね?

ですので、自分で自分のスイングをビデオ撮影して、冷静に見てみるのはとても効果的です!

レッスン動画を見て正しいスイングのポイントを理解しながら、自分のビデオを見てスイングの悪い部分を探してみてください。

悪い癖を直すのは簡単ではありませんが、意識しながらコツコツと修正していくと正しいスイングが出来るようになります。

これが出来るようになったらミスショットも出なくなり方向性も安定していきます。

実際に、受講生の中にはこのやり方でシャフトクロスを2週間で直した・・・という方もいらっしゃいます。

また、基礎理論編や動作改善編の上半身の使い方・体軸の使い方、ドリルなどにじっくり取り組んで行きましょう。

飛距離アップしたい方は、「飛距離アップ編」をしっかり見て実践していきましょう。

きっと飛距離アップが実現するに違いありません。