Web講座 ゴルフスイング物理学は、ゴルフを上達する近道

 

ゴルフ

初心者のゴルファーはもとより、ある程度キャリアが長いゴルファーの方でもスランプだったり、飛距離が出なかったり、思うようにスコアが伸びなかったりする時期があると思います。

そんな時は、ゴルフの基本に立ち戻ることが大切なのかもしれません。

でも、どうやってゴルフの基本を再確認するのでしょうか?

ゴルフの基本を再確認するには、身体の使い方や悪い癖の直し方が分かりやすく丁寧に解説されている教材である必要があります。

小澤康祐さんが提唱するゴルフスイング物理学を、動画化してインターネット配信してくれる「Web講座 ゴルフスイング物理学」は、スイングの基本から骨盤や関節など体の使い方、飛距離アップの仕方、トレーニング方法などを運動学と物理学を盛り込んで丁寧に解説してあります。

今まで、後回しにしてきた疑問点などもレッスン動画の丁寧な解説によって腑に落ちることもあると思います。

レッスンプロの経験則からくる指導や感覚的な言葉によるレッスンでは、なかなか上手くならなかった方でも、「Web講座 ゴルフスイング物理学」の理論的な指導によって納得できる方も多いと思います。

そんな意味では「Web講座 ゴルフスイング物理学」はゴルフじょうたつの近道なのかもしれません。

「WEB講座ゴルフスイング物理学」の無料体験版レッスン動画がおすすめ

「WEB講座 ゴルフスイング物理学」っておもしろそうだな~!と思っていても、なかなか受講するまで踏み込めない方にオススメなのが「WEB講座ゴルフスイング物理学」の無料体験版レッスン動画です。

体験版のレッスン動画は、1500円の価値があるのですが、今だけ無料でプレゼントされています。

体験版レッスン動画って、どんな動画なのでしょうか?

ここに少しばかりご紹介しますね。

無料体験版レッスン動画の内容としては、「慣性の力でフェースをスクエアにする感覚をつかむドリル」、「胸と手の位置とクラブの回転」、「体幹部を中心としたベーシックエクササイズ」の3つの動画になります。

これらの動画によって、慣性を使ったスイングとゴルフの体幹トレーニングが学ぶことができます。

体験版レッスン動画は無料ですので、全くリスクもありません。

興味がある方は、是非、無料体験版レッスン動画を申し込んでみてください。

きっとあなたのゴルフのスキルアップのためになると思いますよ!

「WEB講座ゴルフスイング物理学」のメリット、デメリット

小澤康祐さんが提唱する「ゴルフスイング物理学」は、ゴルフ初心者だけではなくプロゴルファーにも効果的だと言われています。

実際に、小澤康祐さんはプロゴルファーのスイング作りをサポートしたり、ティーチングプロに研修も行っています。

そんな「ゴルフスイング物理学」をレッスン動画にしてインターネット配信するサービスが「Web講座 ゴルフスイング物理学」です。

この「Web講座 ゴルフスイング物理学」を受講して得られる大きなメリットとしては、まず、正しいゴルフスイングやゴルフが上達するための正しいトレーニング方法などが運動学と物理学を使って分かりやすく解説され、誰にでも理解できるという事でしょう。

それと、インターネットによって動画配信されるのでスマートフォンやタブレットで通勤途中でも旅行先でも見ることができます。

この部分は、従来のゴルフレッスンDVDとは大きく違うメリットだと言えるでしょう。

では、「Web講座 ゴルフスイング物理学」のデメリットとは何でしょうか?

あえて言えば、まだゴルフを始めたばかりで専門用語をあまり知らない受講者にとっては多少、ハードルが高いかもしれません。

レッスン動画では、ゴルフの専門用語が多く使われています。

そのような専門用語を知らない初心者が受講した場合、レッスン動画を1回見ただけでは理解できないでしょう。

ですので、もしゴルフ初心者である場合は、レッスン動画内で出てきた知らないゴルフ専門用語を調べながら見るようにしましょう。