「Web講座 ゴルフスイング物理学」の内容は?


「Web講座 ゴルフスイング物理学」のレッスン動画は大きく分けると2つに分かれます。

それはWeb講座のメインである「物理学や運動学に則った理論と実践ドリル」、そして「最近にアップデートされたレッスン動画」です。

●「物理学や運動学に則った理論と実践ドリル」の内容は以下の通りです。
(1)基礎理論
(2)動作改善編
(3)コンディショニング&トレーニング

 

(1)の基礎理論は、ボールの軌道を決定する要素や、ショットやクラブの打ち分け方の基礎などなどゴルフの基礎編になります。

(2)の動作改善編では、ヘッドを走らせる感覚を掴むドリルなど、ドリルやストレッチ、上半身の使い方や体軸の使い方など動作改善に関するレッスンです。

(3)は、体幹の基礎トレーニングや足、股関節、骨盤、背骨、胸郭、肩甲骨のコンディショニングトレーニングです。

 

●「最近にアップデートされたレッスン動画」の内容は以下の通り。
(1)飛距離アップ編
(2)受講者からの質問をもとに追加作成されたレッスン動画

 

(1)の飛距離アップ編は、スイング動作の仕組みやゴルフに必要な筋力と柔軟性を高める方法について解説してあります。

(2)受講者からの質問をもとに追加作成されたレッスン動画は、「タメ、コックが早く解けてしまう原因と改善」などなど、今まで受講者から質問が多かったものばかリです。

Web講座 ゴルフスイング物理学のメインの部分には含まれていない、いろいろな疑問点がレッスン動画として作成されアップデートされています。

あなたの悩みや疑問を解消してくれるレッスン動画も含まれているかもしれませんので、詳しい内容については公式サイトをご覧ください。

 

ゴルフの悩みを改善するのに効果的!
「Web講座 ゴルフスイング物理学」に興味がある方は下の画像をクリックして詳しい情報をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 

「Web講座 ゴルフスイング物理学」の使い方と効果について

ゴルフを上達するには、いかに「Web講座 ゴルフスイング物理学」を有効に利用するのか?という事が重要になります。

「Web講座 ゴルフスイング物理学」は、従来のDVDによるゴルフ教材とは違ってインターネット動画を利用した講座です。

ですので、打ちっぱなしゴルフ場でも通勤電車の中でも良いですから、自分の弱点である部分のレッスン動画をチェックするようにしましょう。

また、シャフトクロスなどスイングの悪い癖を直したい方は、自分のスイングを自分でビデオ撮影し、そしてレッスン動画のお手本のスイングと比較するのもとても良い方法です。

自分では、自分がどのようなスイングをしているのか見えませんよね?

ですので、自分で自分のスイングをビデオ撮影して、冷静に見てみるのはとても効果的です!

レッスン動画を見て正しいスイングのポイントを理解しながら、自分のビデオを見てスイングの悪い部分を探してみてください。

悪い癖を直すのは簡単ではありませんが、意識しながらコツコツと修正していくと正しいスイングが出来るようになります。

これが出来るようになったらミスショットも出なくなり方向性も安定していきます。

実際に、受講生の中にはこのやり方でシャフトクロスを2週間で直した・・・という方もいらっしゃいます。

また、基礎理論編や動作改善編の上半身の使い方・体軸の使い方、ドリルなどにじっくり取り組んで行きましょう。

飛距離アップしたい方は、「飛距離アップ編」をしっかり見て実践していきましょう。

きっと飛距離アップが実現するに違いありません。

飛距離アップしたい方に最適!
「Web講座 ゴルフスイング物理学」に興味がある方は下の画像をクリックして詳しい情報をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 

「WEB講座ゴルフスイング物理学」の無料体験版レッスン動画がおすすめ

「WEB講座 ゴルフスイング物理学」っておもしろそうだな~!と思っていても、なかなか受講するまで踏み込めない方にオススメなのが「WEB講座ゴルフスイング物理学」の無料体験版レッスン動画です。

体験版のレッスン動画は、1500円の価値があるのですが、今だけ無料でプレゼントされています。

体験版レッスン動画って、どんな動画なのでしょうか?

ここに少しばかりご紹介しますね。

無料体験版レッスン動画の内容としては、「慣性の力でフェースをスクエアにする感覚をつかむドリル」、「胸と手の位置とクラブの回転」、「体幹部を中心としたベーシックエクササイズ」の3つの動画になります。

これらの動画によって、慣性を使ったスイングとゴルフの体幹トレーニングが学ぶことができます。

体験版レッスン動画は無料ですので、全くリスクもありません。

興味がある方は、是非、無料体験版レッスン動画を申し込んでみてください。

きっとあなたのゴルフのスキルアップのためになると思いますよ!

ゴルフスイングを科学的に改善!
「Web講座 ゴルフスイング物理学」に興味がある方は下の画像をクリックして詳しい情報をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 

「ゴルフスイング物理学」の提唱者、小澤康祐さんについて

「ゴルフスイング物理学」のレッスンビデオの中で教えてくれるのは、ゴルフスイング物理学の提唱者であり、スポーツトレーナーの小澤康祐さんです。

ゴルフを指導していく間に、「スイングを改善したい」という声が多く聞かれるようになり運動学と物理学をベースにゴルフ理論「ゴルフスイング物理学」を確立、提唱しています。

実は、小澤康祐さん自身はプロゴルファーの経歴はありません。

しかしながら、小澤康祐さんはスポーツトレーナーのスキルに長けており、身体の仕組みを伝えながらゴルフ理論をティーチングプロ向けに研修を行っています。

そして、ゴルフ雑誌「ゴルフダイジェスト」への執筆や書籍の出版、海外でのゴルフ指導や新木豊プロのスイング作もサポートするなど、ゴルフの分野で大活躍されています。

ちなみに、ゴルフスイング物理学によりサポートされている新木豊プロは、2018年9月16日にマレーシアのアジアツアーで初優勝しています。

また、小澤康祐さんは、NHKで運動指導や県立高校の津商業高校を指導して甲子園に導くなど、スポーツトレーナーとしてゴルフの指導以外でも活躍。

<小澤康祐さんのプロフィール>
・生年月日:1987年
・出身地:長野県松本市
・血液型:O型
・上智大学理工学部にて物理学を専攻
・株式会社オフザウォール代表取締役